とってもダンディに見える、中年男性の白髪のヘアスタイル

ロマンスグレーという言葉がある通り、男性の白髪はとてもセクシーで素敵だと思います。

白髪があるだけで、男前度が2割アップします。

しかし白髪なら何でも良いというわけではありません。そこはしっかり手入れされてないと、不潔で汚らしく見えてしまいのです。

まずは長さです。男性の長髪も似合う人もいますが、白髪混じりの長髪は、浮浪者か仙人のようでいただけません。

これは私の主観ですので、他の人がどのように感じるのか気になる人は
女性から見た男性の白髪の印象を先にご覧になってください。

さて私の感想に戻りますが、
白髪は水分が少なく、ぱさぱさしているので、伸ばすのには向きません。

では逆に、短く刈り込むのはどうかというと、清潔で良いとは思いますが、お洒落とは程遠いような気がします。

どうしてもごましお頭は老けてみえますし、遠目だと薄毛に見える場合もあります。

個人的に好きなのは、襟足は短く、トップは少し長めのヘアスタイルです。仕事に行くときにはそれを整髪料で固め、スーツの似合う、できるサラリーマンになります。

そして家では髪を降ろした爽やかな中年に変身です。襟足を短くしていれば、トップは多少長くても不潔にはなりません。

黒髪の青年なら可愛く見えるヘアスタイルですが、白髪が混じることで、人生の哀愁を感じさせる素敵な男性に変身です。見ているだけで胸がキュンとなります。

白髪も基本はやはり、清潔にお洒落をすることです。

一見、お洒落にはマイナスに思われる白髪も、やり方次第でプラスに転じるのです。